« December 2004 | Main | February 2005 »

January 2005

January 31, 2005

JoycamひっぱれーEX

ポラロイドのJOYCAMヒッパレーEX、うちの近所のHARD OFFで315円で売ってたので買ってきました。

pola1

ポラロイドのインスタントカメラは、ヒッパレーEx以外の機種もジャンクコーナーにごろごろしてました。同じインスタントカメラでもFujifilmのチェキシリーズは1台も無いあたりが、実に対照的です。

ヒッパレーEx、いかんせんVHSのテープにおにぎりのっけたような感じで中途半端にデカい。新品買うなら、やっぱりチェキ買うよなあ、こんなの作っているようでは、米国ポラロイドも身売りしちゃうよなあと、妙に納得したのでした。

pola2

| | Comments (74) | TrackBack (1)

January 30, 2005

オペラ座の怪人@四季

劇団四季のオペラ座の怪人を見に行ってきたです。

operaza

ALW版のオペラ座の怪人は今回が初めて。最初に見た「オペラ座の怪人」が宝塚の「ファントム」だったので、どうしても宝塚版が基準になってしまうですが...

まず、舞台装置・美術が豪華さに圧倒され、そこに例の有名なテーマ曲が流れると、もうドキドキワクワク度は200%オーバー♪オペラ座事件後のオークションのプロローグで始まり、事件当時にタイムスリップしていく演出もよいですね。最後のマスクだけを残し怪人は消えて幕という終わり方もいかにもミステリーっていう感じでよいです。

こりゃあロングラン公演になるのもうなずけるなあ。

これで、ケンヒル版・宝塚版(アーサーコピット版)・ALW版と3種類見たですが、怪人のかわいそう度は、このALW版がいちばん高いように思いました。ケンヒル版は怪人の自殺で終わるものの全体にコミカルな舞台で、しかも最後は「怪人さんはきっとおともだちがほしかったんだねー、かわいそうだねー」みたいな終わり方だったし、宝塚版も最後は死んでしまうもののクリスティーヌに思いが通じ彼女の腕の中で死んでゆくのである意味本望だろうし。一方でALW版は絶望のまま怪人は姿を消し、何も救われないまま終わってしまうから、「かわいそう」っていう気持ちが残るのだろうなあ。
終幕後、「怪人ふられちゃってかわいそうだねー、2,3人知り合いを紹介してあげたいよー」なんて話し声が聞こえてきて、ちょっと納得。

オペラ風の歌い方は、聞きなれていないせいだと思うですが、いまひとつ歌詞が聞き取れず。何回か見るか聞くかしないといけないかも。

クリスティーヌは金髪というイメージが強かったので(宝塚版もケンヒル版も金髪だったし、映画版も同様だよね)、黒髪のクリスティーヌにはちょっと違和感があった。個人的にはメグ・ジリー役の女優さんの方がクリスティーヌのイメージに近かったなあ。

終幕後、みんな舞台の下を覗き込んでいるので、行ってみたらオ-ケストラピットがあるんですね。宝塚のオケより上手いんじゃないのかあ。あとバイオリンのおねえさんが美人さんですた(笑)。

売店で売ってたマスクかぶったテディベアはちょっと欲しかったかも。キティバージョンだったら迷わず買ってたぞう(笑)


蛇足
シャンデリアって客席の真上に来るんですねえ。いざというときのことを考えると、シャンデリアの下の席はイヤだな(笑)

| | Comments (72) | TrackBack (0)

January 23, 2005

SUICA

有楽町のビックカメラでは、SUICAで買い物ができるようになりました。

suika

1月23日まではSUICAペンギンと記念撮影ができるそうです。
どっかのペンギンとちがってほのぼのしていてよいですね(笑)

| | Comments (138) | TrackBack (0)

January 20, 2005

きつねうどんの謎

これは、「きつねうどん」{680円)なのですが...

ki2ne

「かき揚げの天ぷら」がはいっているので、正しくは「天ぷらきつねうどん」になると思うのですが、なぜ「きつねうどん」なんでしょうか?

このきつねうどんはマルちゃんの東洋水産提供。一方、エースコックからカップめん「天ぷらきつねうどん」が発売されている。なんだか大人の事情がありそうな無さそうな気がしますが、

1.天ぷらうどんを注文したら油揚げがついてきた
2.きつねうどんを注文したら天ぷらがついてきた

後者の場合の方が絶対お得感があるので天ぷらがはいっていても「きつねうどん」でよいのだ。

これでいいのだ♪

蛇足

「天ぷらうどんに厚揚げトッピング」と「きつねうどんに天ぷらトッピング」、なぜか同じ値段にならない店がある。
よいこのおともだちはどっちが得かよく考えてから注文しよう。

| | Comments (70) | TrackBack (0)

January 16, 2005

青い鳥を捜して/タカラヅカドリームキングダム

 来週のチケットを買ってあるのをすっかり忘れて、クソ寒い土曜日、朝から並んで当日券で見てきました。
前日の天気予報では雪となっていたせいか、当日券並びの人数もクソ少なく、1時間遅く出発しても十分間に合ったかも。(立見ならば公演直前でもOKだったみたいです)

青い鳥を捜して/タカラヅカドリームキングダム

お話と内容と舞台写真はこちらを見てもらうとして...

青い鳥を捜して

テレビ東京見てたら知らない映画が始り、見てたら意外に面白くて最後まで見てしまったB級コメディ映画...という感じの芝居でした。

つじつま合わない部分や、ご都合主義なところはあるけれど、終わりよければすべてよし。
細かいことは気にせずバカになって見るべき肩の凝らないコメディですた。

だから「あの電報の差出人のジーナコールターはどこの誰だったんだろう」とか「あのジーナコールターのサイン入りの封筒を落とした女の人は誰だったんだろう」とか、ナゾのまま終わっちゃったが、こーゆーお手軽コメディには、そんなことを言うのは無粋というものなのかな(笑)

タカラヅカドリームキングダム

3人の演出家による3部構成のショー。
妖しげな雰囲気がただよっていてGoodでした。
やっぱり宝塚はショーだよな♪

で、雪組といえば、やっぱり

愛耀子@娘of野坂昭如


ではないかと。歌は上手いし、芝居ではとってもユニークなバイプレイヤー。
歌うまいといえば美穂圭子の歌も雪組公演の楽しみだ。

あと未来優希は、どーみても「男」にしか見えないなあ(笑)

写真は、東京宝塚劇場の売店で売ってる焼きたてパンのシナモンロール。
cinamoroll
焼きたてだと、シナモンの部分がアッチッチで口中火傷しそうになるが、火傷してもいいくらいうまいです♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 12, 2005

ギャラクシーカーニバル

行けるかどうか直前までわからなかったので前売り券は買っていなかったのですが、なんとか行ける事になったので会社終わってから速攻で電車に乗って行き、当日券買って見てきました。

tairen1

サンリオピューロランドではライブショーを通じた日中文化交流を、大連雑技団と数年来にわたり続けております。この度、新たな発展をめざし「大連雑技団レビューショー」を製作、サンリオピューロランド15周年記念公演として東京公演を開催いたします。
本作品は、好評をいただいておりますパレード「イルミナント」の劇場版スペシャルバージョンをベースに、雑技団のアクロバットとキャラクターのパフォーマンスなどで構成したまったく新しいタイプのライブショーです。また、サンリオピューロランド主催「ダンスステージプロジェクト2003」でグランプリを受賞したダンスユニット「スペースアート」も特別出演。スピード感あふれるダンスを披露いたします。サンリオピューロランドでも実現できなかった夢のステージがパルテノン多摩大ホールで上演。お子様はもちろんシニアの方まで三世代そろってお楽しみいただけるステージです。

「ハローキティと大連雑技団び華麗なレビューショー」より引用

前説は、ユタカお兄さんによるイルミナントの踊りのレクチャー。
「なんか、これだけ見て帰ってもじゅうぶんかも」と感じさせるくらい面白い前説でした。
チケット代2500円のうちの500円分の価値はあったかなあ♪

第1部「イルミナント」

イルミナントの各場面の間にフェアリードームの各場面が挿入されているような感じでした。「夜の探検隊」や「コズミックファンタジー」の曲も使われていましたね。
雑技では一輪車芸とか皿回しなど、普段のパレードでは見られない芸もあり。キャラクターはキティとダニエルの二人だけで、客席を通って登場するのでちびっこは大喜び。全部で50分くらいだったかと思います。雑技のパフォーマンス中はキティもダニエルも出てこないので、小さいおともだちは飽きちゃうかもしれないなあ。
フェアリードームみたいに、舞台の端っこで雑技のパフォーマンスを見ながら驚いたり喜んだりしていたほうがよかったなあと思いました。

第2部「ファミリーコンサート」

夜を楽しまナイトのキャラクターソング特集。
キティの「恋しチャイナタウソ」、クリリン「炎のダイエッチュー」、マイメロ「I only wana be with you」、キティ「ときめきの朝」、バツマル「YMCA」、飲茶ラッパーズ、SpaceArt featuring SuperBeyondのパフォーマンス。
YMCAにあわせて思わず振りをやってしまうと、年がばれちゃうので注意しないといけないな(笑)
でも、YMCAは、やっぱり盛り上がるですねー♪
最後は、みなさん客席におりてきて、みんなで歌って踊って終わりでした。
今回は招待客さんがいっぱいで、客席降りしても、招待客席に集中してたようですが(笑)

雑技のパフォーマンスや踊りは、大人でも十分楽しめるので、「お子様はもちろんシニアの方まで三世代そろってお楽しみいただけるステージです。」というのは、そのとおりだと思いました。

注1)ぴゅーろで、雑技や楽しまナイトを見慣れちゃってると新鮮さはないかもないかもしれない(笑)

(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)

大連雑技団といえば、先日、大久保に行ったとき、こんなお店を見かけました。

tairen2

大連料理「龍」、なかなかおいしいらしい♪

| | Comments (73) | TrackBack (1)

January 10, 2005

名言湯呑み

はろうきてぃの名言湯呑みというものがありました。

yunomi1

「はろうきてぃの七福神」「はろうきてぃの交通安全五則」「はろうきてぃの魚介類10種」「はろうきてぃの銘木百選」等、一個819円で何種類もありますが、そのなかで...

yunomi2

企画した人がゴルフやってたか、「ゴルフも入れろ」と言われたかどうかは知りませんが、こーゆーうんちくを語っているヒマがあったら、そのぶん練習するのが上達の近道だと思うぞ♪


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 01, 2005

ホワイトさん

ホワイトさんといえば、キティさんの苗字はホワイトなのですが、そーゆーことではなく、大晦日に降った雪でまわりは真っ白です。

時に大晦日、路上はたいへんたいへんなことになっていました。坂道を登りきれずに路肩に止めて、チェーンつけてる車や、車を止めてチェーンを買いに行ってたり、つっこんでつぶれてる車やらでいっぱい。

うちの近所のブリジストンのタイヤ館は、大晦日だというのにタイヤ交換で大盛況のようでした。

yuki

やっぱりスタッドレスって偉大ですねー。
あと、ひさしぶりにABSが稼動。ABSが車についてるのをすっかり忘れていて、ABSが効きガタガタ振動したとき、何事かと思って驚いてしまったです(笑)。

で、1/1に静岡に帰省しようと思ってたら、いまだに東名は横浜町田~沼津で路面凍結で交通止め、じゃあ中央道でと思ったら、八王子~上野原(下り)で、坂を登りきれなかった車が山盛り放置されていて交通止めだそうな(大笑)。
元旦の中央道だと富士山の初日見に行くゆかいなおともだちがいますが、まさか彼らが乗り捨てていったのではあるまいなあ。

やっぱりチェーン搭載は義務付けるべきだよなあ、と、うちのキティさんが言っていやがりました。

このままどっちも動かないようなら昨日見られなかったウサハナショーを見にいっちゃおうかな~♪はっ!もしかしてこれは元旦もぴゅーろしろという天の声なのだろうか(笑)

...と思いながら、2chの交通情報板見ていたら、おっと、東名が開通したようだ。

ウサハナちゃん、また今度な(笑)

| | Comments (69) | TrackBack (0)

« December 2004 | Main | February 2005 »