« プロジェクトムー「糸地獄2006」 | Main | ボトムの夢「丸イモノニハ棘ガアル」 »

August 08, 2006

花嫁付き添い人の秘密

5-Aug-2006 18:00-21:20
博品館劇場

キティさんのくるみ割り人形で声の出演をしている樹里咲穂さんの舞台を見に行こう企画その1

060805

作 エリザベス・コールマン
翻訳・演出・美術:三輪えり花
音楽:石井一孝

出演:
樹里咲穂
香坂千晶
星奈優里
森ほさち
戸井勝海
安奈淳

戸井勝海さん以外、全員宝塚歌劇団出身。


小さな頃から抱いてきた結婚への夢。
三十路を過ぎて早数年のメグ(樹里咲穂)は、念願かなって、とうとう明日結婚式をむかえる。素敵なエリートビジネスマンを射止めて、幸せいっぱいのメグ。宿泊しているホテルの部屋では、娘の結婚式を待ちに待っていた母親のコリーン(安奈淳)。そして付添い人を努める親友のアンジェラ(星奈優里)、ルーシー(香坂千晶)が集まり、準備の真っ最中。
そんな折、メグの夢を打ち砕くような、とんでもない秘密を知ってしまったアンジェラとルーシー。なんと花婿のジェームズ(戸井勝海)が、メグの友人ナオミと浮気をしていたらしい...
メグに、その秘密を打ちあける決心をするルーシーだが、アンジェラはそれには猛反対。知るのが幸せか、知らないのが幸せか?

第1幕が結婚式前夜。女友達同士の会話が中心。女性客には共感できる部分が多いようでず。男の自分としては「女子だけだと、そーゆー話をするんだなー」と思って見てたのですが、女性の皆さんには大受けで、「そうそう、あるある」ってな感じの賛同の笑いと拍手が多かったです。男に生まれたことをちょっと悔しく思いました。もっとも休憩時間のトイレの並びを見て、そんな気持ちはすぐふっとびました(笑)
ルーシーが秘密を打ち明けるところで幕。

もっと誇張した演出だと、男にもわかりやすく笑える舞台になるのじゃないかという気がしないでもないですが、反面リアルさはなくなってしまいそうだし、悩ましいですね。

第2幕は結婚式当日、ここでジェームスとナオミが登場。この辺のドンチャン騒ぎからは大笑い。最後にメグが1人部屋に残り、独白~ソロ歌のシーンは見ごたえ聞きごたえあり。

各キャラに一曲ずつ歌(石井一孝作曲)あり。それぞれのキャラに会った曲調。これはぜひCD出して欲しいな。

樹里咲穂のメグ、恐らくご本人のキャラに相当近いせいか、メグなのか素の樹里咲穂なのかわからなくなりました(笑)(手足の長さと髪型が、なんとなくポパイのオリーブを彷彿させます。キャラもふくめて似合いそうなだな)

終演後、トークショー。
出演:香坂千晶(司会)、石井一孝、樹里咲穂、戸井勝海。
樹里咲穂さん、関西弁面白ねえちゃん炸裂で大爆笑。
浮気の話で、戸井勝海氏が「ジェームスの気持ちよくわかるんだよね」といったばかりに、女性共演者がら非難の嵐でしたが、「相手が森ほさちだったら、そりゃあ据え膳食わぬは何とやらだよなあ」と心の中で思いました(笑)。

ヅカファンと戸井、石井ファンで99%を占めるんじゃないかと思いました。ヅカ系公演だけあって、異様にオペラグラス使用率が高かったです。自分も持ってったけど(笑)

ブログで検索「花嫁付き添い人の秘密」

|

« プロジェクトムー「糸地獄2006」 | Main | ボトムの夢「丸イモノニハ棘ガアル」 »

演劇」カテゴリの記事

Comments

機会があればまた利用させていただきたいと思います その後、シャネルと資本提携するなど、世界に認められていき、2002年にSINNから独立した。
1998年に初のベル&ロスブランドとして「ヴィンテージ」を発表し、同時期にシャネルと資本提携をする。
今回ですが、エコスタイル銀座本店を初めてご利用の男性のお客様からの買取になりました。
「視認性」「機能性」「信頼性」「高精度」の4つの基本原理を掲げ、「形は機能に従う」という信念のもとプロフェッショナルに向けた時計づくりを行う。
以後、独自のコンセプト「形は機能に従う」という機能美をテーマにした時計を発表している。
「BR 03-92 DIVER」はまさにダイバー仕様タイプのウォッチで、300mの防水機能が備わっています。
ベル&ロスの本格ダイバーズの歴史は、1997年に始まり、20年にわたって培われた技術が本作「BR 03-92 ダイバー ブルー」には存分に注がれている。
「BR 03-92 STEEL」はBR01同様スクウェアタイプのケースデザインですが、スティールやブラックカーボンを使用することにより、より耐久性、堅牢性をアップさせ、アウトドアにも対応可能となりました。
電話対応が最悪。
1950年代から著名なデザイナーとのコラボレーションにより、話題性のある商品を発表してきました。
例えば、1930年代などによく使用されていた時計を蘇らせたヴィンテージシリーズや宇宙空間でも使えるようにと製作されたスペース3などです。
また、ボックス型以外の第三世代のシリーズも登場し、これからますます期待の高まるブランドです。
一般のお客様以外の、時計やブランド品買取店等の業界関係者も、業者オークションよりも高額で売れるという事で高い評価を頂き継続的にご利用頂いております。
ベル&ロスはボリュームのあるボックス型ケースが特徴の、男性ブランドというイメージが強いかもしれませんね。
また、「BR V2-94 GARDE-CÔTES」もシルバーとブラックにオレンジが映える独特のデザインが特徴の、全く新しいタイプのウォッチです。

正規品と同等品質のコピー品 https://www.watcher0769.com/watch/menu-pid-27.html

Posted by: 正規品と同等品質のコピー品 | June 01, 2020 08:33 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 花嫁付き添い人の秘密:

« プロジェクトムー「糸地獄2006」 | Main | ボトムの夢「丸イモノニハ棘ガアル」 »