« 座・キューピーマジック「想い出のテラス」 | Main | 宝塚月組「オクラホマ!」 »

October 08, 2006

宝塚星組「愛するには短すぎる/ネオダンディズム」

宝塚歌劇団
7-Oct-2006 11:00-14:05
東京宝塚劇場

061008b

内容はこちら(ENAK STAGE GRAPH)
「愛するには短すぎる」

 ウェルメイドのアメリカンミュージカルコメディ風、これが予想以上によくできていて面白い。宝塚の芝居って内容的に破綻したものをヘーキで上演しちゃうところがあるので、毎回、内容はともかく宝塚らしければよしとする気持ちで観劇しているけれど、「愛するには短すぎる」はよい意味で期待を裏切ってくれました。

 湖月わたると安蘭けいと白羽ゆりの3人で歌うシーンが、いかにもミュージカル風でよかったですよ。

 ウェルカムパーティでの、陽月華の小芝居が面白かったので、主役そっちのけでオペラグラスで追いかけてしまいました。
梯子にけっつまづくあたりなんか、堺正章もびっくりの上手さ(笑)

曲の試聴はこちら

ブログで検索「愛するには短すぎる」

「ネオダンディズム」

前半、ちょっと古くさい宝塚風で「好みじゃないかも」と思いましたが、キャリオカ以降、特に惜別-オマージュ-の場面は圧倒されました。

 安蘭けいのソロ歌がたっぷり聞けます。
 惜別-オマージュ-の場面では、陽月華の男装(かな?)でのダンスが、男前でかっこよいです。他の場面でも、陽月華の踊りって、ひときわ目立ちますね。ついでにロケットのセンターの陽月華も必見かな♪

ブログで検索「ネオダンディズム」

|

« 座・キューピーマジック「想い出のテラス」 | Main | 宝塚月組「オクラホマ!」 »

宝塚」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 宝塚星組「愛するには短すぎる/ネオダンディズム」:

» ■世界最強の金儲けパック! [■世界最強の金儲けパック!]
【最強パック!】 これを実行することで毎日入金!入金!もう生活費に困らない! [Read More]

Tracked on October 08, 2006 01:45 PM

» ハッとして!Good [百合]
トシちゃんの歌ではございませんよ(笑)昨日、電車に乗ってたら久しぶりに痴漢にあった。痴漢なんて久しぶり。昔は痴漢をするような男なんて最低とか思ってたけど溜まってるせいかちょっとグッときちゃった(笑) [Read More]

Tracked on October 14, 2006 08:20 PM

« 座・キューピーマジック「想い出のテラス」 | Main | 宝塚月組「オクラホマ!」 »