« 月影番外地「物語が、始まる」 | Main | Zokky「ZOKKYののぞき部屋コレクションPart2」 »

April 29, 2008

レベッカ

公式ページ
27-Apr-2008 13:30~16:30 4列5
シアタークリエ

Corich公演情報

080427a

 原作も映画版も見ていないので正真正銘の初「レベッカ」。ミステリとしては2幕が特に面白い。リーヴァイの音楽がドキドキワクワク感を盛り上げます。

 レベッカの死の真相、今の感覚では、法律にしたがって罪を償わなくても良いのかと思うのだけれど、法律よりも家としての秩序を重んずるというか、それがゴシックロマンなんでしょうね。

 大塚ちひろさんは、ぱっと見がサザエさんに見えてしょうがなかったのですが、上流階級出身ではない部分も、後半の活動的な部分も、ある意味サザエさん的だから適役なのでは。

 山口祐一郎さん。客席にファン多し。カテコでは「ユーイチロー」の掛け声あり。
活躍するというよりも、マキシムとしてそこに居るのが役どころなのかな。活躍するのはまわりの人間だから。これも適役。

 シルビアグラブさん、最強。
"わたし"を追い詰めるダンヴァース夫人の怖いこと。彼女の歌う「レベッカ」が耳に残りました。

 石川禅さん。なんだかとっても浜畑賢吉というか高橋"うっかり"元太郎ライクないい味出してました。雰囲気。歌い手というより役者さんとして脇を固めてました。


 今回4列目での観劇。役者さんが近いのなんの。役者さんの位置とPAから聞こえる声の向きのズレは三分で気にならなくなりました(笑)
 本来は日生クラスの劇場が適当かと思うですが、シアタークリエという中規模な空間で観る贅沢さはあったかと思います。

 賛否あるようだけれど、久しぶりのミュージカルの醍醐味を感じてリピートしたくなりました。いや、4列目で見たから、そう思うのであって、後方席で見たら狭苦しく感じたりしてね(笑)

マキシム 山口祐一郎
わたし 大塚ちひろ
ダンヴァース夫人 シルビアグラブ
フランク 石川禅
ファヴェル 吉野圭吾
ベン 治田敦
ジュリアン大佐 阿部裕
ジャイルズ KENTARO
ベアトリス 伊東弘美
ヴァン・ホッパー夫人 寿ひずる
 
フリス、宿泊客、群衆 他 松澤重雄
ナサニエル・ホーリッジ、召使い、影 他 武内耕
ヘッドウェィター、召使い、ゴルファー 他 齋藤裕加
ロバート、宿泊客、ゴルファー 他 俵和也
宿泊客、召使い、ゴルファー 他 名児耶洋
ボーイ、召使い、ゴルファー 他 
 
クラリス、宿泊客、ゴルファー 他 河合篤子
ミセス・ラザフォード、ゴルファー、招待客 他 鈴木結加里
宿泊客、メイド、ゴルファー 他 水谷祐紀
宿泊客、メイド、招待客 他 碓氷マキ
ホテルフロント、メイド、ゴルファー 他 中村友里子
メイド、ゴルファー、招待客 他 石田佳名子
 
脚本・歌詞 ミヒャエル・クンツ
音楽 クリストファー・リーヴァイ
原作 ダフネ・デュ・モーリア
演出 山田和也
翻訳・訳詞 竜 真知子
音楽監督 甲斐正人
歌唱指導 山口正義、ちあきしん
美術 伊藤保恵
照明 成瀬一裕
衣裳 小峰リリー
ヘアメイク 川端恵理子(スタジオAD)
音響 本間俊哉
ステージング 田井中智子
オーケストラ (株)ダット・ミュージック
 東宝ミュージック(株)
指揮 西野 淳
演出助手 末永陽一
舞台監督 鈴木政憲
翻訳 長谷川真実
翻訳協力 迫 光
プロダクション・コーディネーター 小熊節子
プロデューサー 横田優希
スーパーバイザー 岡本義次
製作 東宝

ブログで検索「レベッカ クリエ」

|

« 月影番外地「物語が、始まる」 | Main | Zokky「ZOKKYののぞき部屋コレクションPart2」 »

演劇」カテゴリの記事

Comments

We should be chary and discriminating in all the information we give. We should be especially aware in giving opinion that we would not about of following ourselves. Most of all, we ought to evade giving advisor which we don't tag along when it damages those who transport us at our word.

Posted by: plasplugs | June 04, 2010 02:20 AM

A gink begins cutting his insight teeth the senior often he bites out more than he can chew.

Posted by: billiard balls | June 19, 2010 12:44 AM

To be a adroit charitable being is to be enduring a kind of openness to the world, an ability to guardianship aleatory things beyond your own pilot, that can govern you to be shattered in unequivocally outermost circumstances on which you were not to blame. That says something very weighty relating to the prerequisite of the ethical autobiography: that it is based on a conviction in the unpredictable and on a willingness to be exposed; it's based on being

Posted by: Discount Longines Watch | June 25, 2010 07:28 AM

I woke up today in a bad mood but after finding this page my mood improved.

Posted by: Gadget Blog | July 06, 2010 02:14 AM

In every tom's existence, at some occasion, our inner throw goes out. It is then break asunder into enthusiasm by an encounter with another hominoid being. We should all be indebted for the duration of those people who rekindle the inner inspiration

Posted by: Mark | July 13, 2010 02:10 AM

In the whole world's time, at some pass‚, our inner throw goes out. It is then blow up into zeal at near an be faced with with another benign being. We should all be indebted for the duration of those people who rekindle the inner spirit

Posted by: Mark | July 15, 2010 08:52 PM

In everyone's life, at some time, our inner foment goes out. It is then burst into passion at near an contend with with another benign being. We should all be under obligation for the duration of those people who rekindle the inner inspiration

Posted by: Aisha | August 23, 2010 04:03 AM

In every tom's life, at some time, our inner foment goes out. It is then break asunder into passion at near an be faced with with another hominoid being. We should all be under obligation recompense those people who rekindle the inner transport

Posted by: Anna | August 24, 2010 02:14 AM

Sildenafil citrate, sold as Viagra, Revatio and under various other trade names, is a cure familiar to scrutinize erectile dysfunction and pulmonary arterial hypertension (PAH). It was developed and is being marketed around the pharmaceutical body Pfizer. It acts nigh inhibiting cGMP specific phosphodiesterase classification 5, an enzyme that regulates blood go in the penis. Since seemly convenient in 1998, sildenafil has been the prime treatment recompen

Posted by: Kamagra | September 16, 2010 01:40 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference レベッカ:

» レベッカ 山口祐一郎 [話題の話題のご紹介]
幸せな恋愛をあなたに ⇒ ラブラブ桃源郷への入り口【話題の話題のご紹介】ハローキティの原作者がデザイン☆ レベッカボンボンTシャツ♪02商品価格:1,200円レビュー平均:5.0 レベッカレベッカの死の真相、今の感覚では、法律にしたがって罪を償わなくても良いのかと思....... [Read More]

Tracked on May 06, 2008 06:20 PM

« 月影番外地「物語が、始まる」 | Main | Zokky「ZOKKYののぞき部屋コレクションPart2」 »