« 負味「Never, Neverland」 | Main | 唐組「夕坂童子」 »

May 12, 2008

風琴工房「hg」

風琴工房
11-May-2008 15:00~17:00 D-1
ザ・スズナリ

Corich公演情報

080511a

 水俣病というと、学校の社会科の授業で習った公害病としての水俣病と、時折、認定・裁判等メディアで報道される程度の知識しかなく、第2話で描かれた「みかんの家」(ほっとはうす)のような胎児性水俣病患者の支援施設・支援団体の存在は今回「hg」を観てはじめて知りました。
 恥ずかしながら、水俣病に限らず公害病に関しては、その因果関係・責任の所在が明らかになった時点で、自分のなかでは勝手に過去の出来事として片付けているようなところがありました。けれど、終わっていないのですよね。

 第一話「猫の庭」は、チッソ社内の報告会の様子。
 皆、排水に原因があると疑いながらも、知らない振りをし、事実を隠蔽しようとする者。事実の解明と社員としての立場の板ばさみにあう者。
 舞台は1959年ですが、最近の食品関係の不祥事に重なり現代の出来事のようなリアル感。

 "父親が大工で水俣病の疑いがある"という女子社員。会議終了後、部屋を片付けながら、医師細田に「とうちゃんに高校に行かせてもらって、おかげでチッソにも入ることができた」というくだりは、緊迫した会議の後だけに、心にしみました。

 そして第ニ話「温もりのいえ」2008年の現在へ。

 舞台転換の間、劇作家役の女性が、第一話の登場人物のその後を語ります。場面は1959年から2008年と飛んでいるのですが、この語りがうまいことその橋渡しになってますね。
 語りを聞きながら、第一話の椅子と机と黒板だけの寒々しい舞台が、「みかんのいえ」の暖かい雰囲気の部屋に変わっていく様子を見ていたら、不思議と涙が出てきました。(49年間の時代の流れが一気に押し寄せたからか、それとも「みかんのいえ」に希望が見えたからなのか、自分でもよくわかりませんが)

 第ニ話「温もりの家」は、ある劇作家が、水俣病を舞台化するために"みかんのいえ"を取材にきたという設定で、作・演出詩森ろばさんの取材記を、そのままセミドキュメンタリの形で描いているようですね。
 劇中で、"みかんのいえ"の理事長と劇作家の間で「ドキュメンタリーではなく、なぜ演劇なのか」という論議がありましたが、それは、"ドキュメンタリー"でなく"演劇"を観ている観客に対してもかなり挑戦的な一言だったと思います。
 とても印象的だったのが、全員が和気あいあいと作業をする場面で、理事長の目がとても冷静に彼らの様子を見ていたこと。
ドキュメンタリーは画面に切り出されたものしか見えませんが、演劇では、その場を全て描くことができ、観客は全てを同時に見ることができます。ドキュメンタリであれば、作業者と理事長を同じ画面で見ることは不可能だったんじゃないかと思います。
 個々を克明に伝えるのはドキュメンタリーに軍配があがるでしょうが、場の空気をありのままに伝えるには、演劇は最適な手段なのかもしれません。

 胎児性水俣病患者を演じた役者さんにも、演じさせた詩森さんにも拍手。余計な脚色をせず、ありのままに伝えようとしているのが成功していると思いました。

 劇作家役の女性を、あきらかに水俣病発生当時に生まれていない若者に設定したのも正解と思います。

 第一話、女子社員の靴下の折り返しがなんだか懐かしい。ゴムの緩み具合も妙にリアルで1959年っぽい。

 舞台前方下手と上手にある日本の細い棒は水銀柱を模しているのかな。

第一話「猫の庭」
細田一郎(チッソ付属病院院長) 佐藤誓
西川栄治(チッソ水俣工場工場長) 篠塚祥司
徳山寛治(チッソ水俣工場技術部長) 栗原茂(流山児☆事務所)
小澤照之(チッソ付属病院医師) 金替康博(MONO)
石渡俊一(チッソ水俣工場総務部員) 浅倉洋介
古浦美智子(チッソ水俣工場総務部員) 津田湘子
桑原早苗(チッソ水俣工場総務部員) 海原美帆
遊佐聡(チッソ水俣工場総務部員) 山ノ井史
敷島隆(チッソ付属病院 猫飼育係) 北川義彦
第二話「温もりの家」
高城ふみ子(「みかんのいえ」理事長) 西山水木(La compagnie an)
国東茜(「みかんのいえ」に来る劇作家) 宮嶋美子
川合洋治(「みかんのいえ」職員) 金替康博(MONO)
新原妙子(「みかんのいえ」職員) 海原美帆
須藤明美(「みかんのいえ」職員) 笹野鈴々音
古倉正一(胎児性水俣病患者) 佐藤誓
楠本滋(胎児性水俣病患者) 篠塚祥司
森山春江(胎児性水俣病患者) 松岡洋子
窪田亮司(胎児性水俣病患者) 栗原茂(流山児☆事務所)
石沢雄太(自閉症の青年) 山ノ井史
神保耕平(「みかんのいえ」実習生) 北川義彦
楠本侑子(滋の孫) 津田湘子
小岩井弘樹(袋小学校教師) 浅倉洋介
 
作・演出・衣装・宣伝美術 詩森ろば
舞台美術 杉山至+鴉屋
照明プラン 榊美香(I's)
音響プラン 青木タクヘイ
音響オペ 鈴木実枝子
舞台監督 小野八着(jet stream)
スチール 鏡田伸幸
演出助手 渡邉真二
制作 田中真実
企画・製作 ウィンディ・ハープ・オフィス

ブログで検索「風琴工房 hg」

|

« 負味「Never, Neverland」 | Main | 唐組「夕坂童子」 »

「演劇」カテゴリの記事

Comments

We should be meticulous and discriminating in all the information we give. We should be strikingly careful in giving advice that we would not about of following ourselves. Most of all, we ought to evade giving recommendation which we don't mind when it damages those who woo assume us at our word.

Posted by: wire cutter | June 04, 2010 at 02:20 AM

A man begins cutting his insight teeth the initially often he bites on holiday more than he can chew.

Posted by: cue case | June 19, 2010 at 12:43 AM

To be a good human being is to have a kind of openness to the far-out, an skill to trusteeship uncertain things beyond your own pilot, that can lead you to be shattered in hugely outermost circumstances on which you were not to blame. That says something very impressive thither the condition of the principled compulsion: that it is based on a trust in the unpredictable and on a willingness to be exposed; it's based on being more like a shop than like a jew

Posted by: Oakley Watches | June 25, 2010 at 07:28 AM

To be a noble charitable being is to have a philanthropic of openness to the world, an cleverness to group uncertain things beyond your own manage, that can front you to be shattered in unequivocally outermost circumstances on which you were not to blame. That says something very impressive thither the prerequisite of the principled compulsion: that it is based on a trust in the uncertain and on a willingness to be exposed; it's based on being more like a

Posted by: Movado Women Watches | July 12, 2010 at 05:17 AM

I don't like the earshot of all those lists he's making - it's like intriguing too many notes at philosophy; you sensible of you've achieved something when you haven't.

Posted by: Mark | July 13, 2010 at 07:36 PM

In the whole world's time, at some time, our inner pep goes out. It is then bust into passion by an be faced with with another benign being. We should all be glad for those people who rekindle the inner transport

Posted by: Anna | August 23, 2010 at 04:03 AM

This web site really has all the information and facts I needed about this subject and didn't know who to ask.

Posted by: オークリー | November 06, 2012 at 08:03 PM

①→※皇室の雅子妃である旧姓、●小和田雅子と双子の妹の渋谷節子と池田礼子の祖父で雅子妃の母親の優美子氏の父親の

※江頭豊

は悪党すぎた。

理由は江頭豊(●北朝鮮人男性→インターネット写真確認可能)は●水俣病の会社の社長であるから、途中からチッ素が人間の●殺人物質、だと知っていながら知らん顔で最低限は4年間はのチッ素をたれ流して何万人(→約●2万人数)、熊本県水俣市で●大量被害者作成、を繰り返し、●胎児性水俣病患者さんの障害児童、まで大勢を作成し被害遺族を無視して●賠償金を踏み倒して、平気な顔をして大金の成金となった。(江頭豊は→約●50万円?の安い金額で工場稼働ストップ可能だったのに、江頭豊(●北朝鮮人男性)は大勢の熊本県の日本人の人命よりも約●50万円?お金が大切だった。→最低限度はみて見ぬ振りの知らん顔で殺人によるお金儲けを●4年間は継続していた。)。

※江頭豊

は水俣病患者さんに以下のように暴言を吐いて、冒涜をして賠償金を値切って最終的には→●賠償金まで踏み倒して自分自身は豪遊したが、江頭豊は98歳の天寿を幸せにまっとうした。

★貧乏人が腐った魚を食って病気になった!

★水俣病は身体障害者の言いがかり!

★原因がチッ素でも社会的責任はない!

と水俣病患者さんの冒涜を平気な顔をでして、明治大正の貧しい古い日本背景の時代に→●不良なサングラスとユニークな不良の学ラン姿の格好に、不良のユニークな角刈りのヘアースタイルの肖像画撮影をして正式写真にしている=(●北朝鮮ヤクザファッション→江頭豊は在日●北朝鮮人の証拠(or華僑の外国人の中華の土地柄の人種)の世界史の歴史に永久保存版で名前が残る超一級極悪人犯罪者)→※インターネット肖像画写真確認可能)。

→※さらに雅子妃の祖父の●江頭豊(●北朝鮮人男性→インターネット写真確認可能)は暴力団をも雇用して、善人なる水俣病取材の外国人アメリカ合衆国メディアの→●ユージンスミス氏などを襲撃し、スミス氏は背骨を折られ失明させられ水俣病の証拠写真を強制的に隠蔽、奥さまは●強姦までされたが泣き寝入りし??最終的には2人は離婚に至った(→●1972年の事件)。→スミス氏は母国のアメリカ合衆国で障害者となり失意のうちに死去。スミス氏の●お嬢様は14歳で強姦による徹底的弾圧の江頭豊の水俣病の犯罪行為を口封じまでされているらしい(?_?)?(→ユージンスミス一家は●江頭豊(●北朝鮮ヤクザ男性)の徹底的なの暴力団雇用による弾圧行為に、泣く泣くアメリカ合衆国に泣き寝入り帰国するしか当時の飛行機の皆無な古い時代背景では方法論がなかった。)

Posted by: 東京女子医科大学卒業の旧華族出身の「至誠会」の医学博士より | March 22, 2013 at 12:30 AM

②→※それでも、さらに、江頭豊(●北朝鮮人→インターネット確認確認)の娘の雅子妃の母親の●小和田優美子は、貧しいお米すら手に入らない戦後の日本の時代背景の東京で、高級品の豪華な●ヒョウ柄の生地を手に入れて

※全身ヒョウ柄の高級ドレスを作成し着用(=●北朝鮮ヤクザ女性ファッションの証拠→インターネット写真確認可能。→●ドス子の事件簿)

→にて小和田優美子は日本人全体に食べるお米すらなく泣いていた戦後の貧しい時代背景の東京で豪遊。→さらに、ハンディキャップ論の●売国奴(→日本人を中国〜北朝鮮に売り渡す)の小和田亘と東京の●ホテルオークラで当時の貧乏な日本では超豪華な●『北朝鮮』女性デザイン(→中国人女性)の●総フランス製の超高級なウェディングドレス(→インターネット確認可能●→※※戦後の古い日本の時代背景の問題点もありますが、日本人女性が選ぶ花嫁衣装やジュエリーのデザインではありません。→●中華(北朝鮮〜中華の華僑の外国人女性は陸続きだから文化は類似)の人種の外国人女性の価値観のウェディングデザイン→●「ドス子の事件簿」より写真確認可能)、にて戦後の貧しいお米すらなかった日本の時代背景に、周囲の日本人にお米のおすそ分けすらせずに、豪華な結婚式を施行してホテルの一流料理を2人は独り占めして食べていて平気な顔だった。

→※いくらなんでも、江頭豊と旧姓江頭優美子と小和田亘(→3代前から新潟県で家系図が行方不明の●北朝鮮人(●華僑ヤクザ疑惑)の日本人になりすまし移民者の疑惑→小和田家のお墓に●赤色ローソクを飾る北朝鮮〜中華の外国人の人種の行為(→日本人の場合はお墓やお仏壇には●白いローソクを使用するはずである)→小和田家の新潟県のお墓はインターネット写真確認可能)は悪党で●残酷すぎる性質ではないかな?(→小和田亘は新潟県の高校時代で生徒会長に立候補しても地元では最下位の●13票の投票率→インターネット確認可能→「ドス子の事件簿」より引用)

それに対して

→※江頭豊(●北朝鮮人→→インターネット写真確認可能)の●水俣病の患者さん救済のために全力投球で水俣病について医学研究して、患者さん全員の幸福を願って医療と水俣病患者さんを誠心誠意に守り抜いた、水俣病研究の第一人者の九州男児の勤勉で愛情深く、●熊本県水俣市と日本国民全員の幸福と世界平和を願って医学に全身全霊を人生をつくした

※原田正純教授

※熊本学園大学教授

は素晴らしい、世界的に優秀な一流のお医者さまであった。→●原田正純教授は白血病にて去年の初夏、一昨日77年齢の人生に終止符を打たれた。奥様は九州地方にご存命です。

Posted by: 東京女子医科大学卒業の旧華族出身の「至誠会」の医学博士より | March 22, 2013 at 12:34 AM

③→◎日本人が21世紀の時代に●熊本県水俣市が美しく復活をして熊本県民が幸せになり、日本人全員の幸福と世界平和を願って公害病の水俣病の悪党の●江頭豊から全力で守り抜いた人生を過ごされた

※原田正純教授

の誠実なる人生に対して私は最敬礼をする!

→※小和田優美子、池田礼子、渋谷節子は派手な●中華のアグネスチャン??などの外国人の芸能人がかかわる組織の●国際ユニセフ、には参加するが(→北朝鮮と中華は陸続き→※最近、●アグネスチャンは意味不明の●『霊感商法』を日本人に施行して専門家の大学教授から批判をされています。)

→※雅子妃と小和田一族関係者は地味な目立たない、日本国内の日本人の被害者に対する→●水俣病(●熊本県水俣市)の真面目な地道なユニセフ

はどうして小和田一族や雅子妃は丸無視をするのか?

→※私には未来の日本人全員の国母の皇后陛下になる●北朝鮮人一族、の日本人になりすましの在日北朝鮮人グループ団体の雅子妃一族が→日本人全体に対する熊本県水俣市の●水俣病の大量被害者作成に、●江頭豊(●北朝鮮人男性→インターネット確認可能)の水俣病取材のアメリカ合衆国の◆ユージンスミス一家を暴力雇用による徹底的殲滅口封じ隠蔽工作の為に、スミス氏を障害者にして奥様と14歳のお嬢様を強姦による口封じ事件のユニセフ、を丸無視する理由が納得できない。

→※雅子妃の双子の妹の●渋谷節子(→在日北朝鮮人)の旦那様の●渋谷健司医師も東京大学医学部の医師だが(→渋谷家も日本人になりすましの一族●オランダ大使の政府高官のお父様が●北朝鮮人疑惑→インターネット写真確認可能→在日朝鮮人は外国人なので朝鮮半島の教育は日本人の教育と異なるため外国人は語学は日本人よりも堪能ですので2から3ヶ国語が可能。(→政府高官の職業なら世界中との●創価学会(→北朝鮮宗教)●統一教会(→北朝鮮宗教)のネットワークとコネクションを過去に作成していた疑惑。)→渋谷健司医師のご両親も語学に長けている教養の持ち主の可能性が大である。→ですので、●華僑〜北朝鮮の国際ネットワークと関係していた確率や疑惑も完全否定できない。→警察から正式に調査をしないと私からはコメント不可能ですし、昭和の時代背景では犯罪行為にはならないのかも知れないです。)、華やかな自分自身の善人を装ったブログは美しい美談として、美しい文章を作成してインターネット提出するが

→※熊本県水俣市の自分自身の妻の雅子妃の妹の●渋谷節子(在日北朝鮮人女性)の祖父の●江頭豊(●北朝鮮人→インターネット写真確認可能)の●水俣病の何万人(約●2万人数)の大量大虐殺事件と大勢の障害者や被害者や胎児性水俣病患者さんや、暴力団雇用による水俣病取材のアメリカ人メディアの◆ユージンスミス氏を失明させて背骨を折り、奥様と14歳のお嬢様の強姦事件の徹底的口封じ殲滅事件の日本人とか外国人の人種に関連性なく、●世界史に永久保存版で名前が消失する可能性の皆無な非人情な超一級極悪人犯罪者(●江頭豊→北朝鮮人男性)を

→東京大学医学部の渋谷健司医師(→在日朝鮮人でももう本人自身は日本育ちの日本人の医師のはずです)。→ですから、自分自身の妻の祖父の●江頭豊(→●北朝鮮人男性)の熊本県水俣市の大勢の日本人に対する●水俣病を医師ならば理解可能のはずです。●水俣病を丸無視、する理由は一体なんなのか?(→外国人の日本語をよく理解できないお医者様ですら、熊本県水俣市の日本の●「水俣病」の知識がきちんとあります。)


Posted by: 東京女子医科大学卒業の旧華族出身の「至誠会」の医学博士より | March 22, 2013 at 12:38 AM

④→※東京大学医学部の渋谷節子の旦那様の●渋谷健司医師ならば最高級にご優秀でIQは高いはずです。→在日朝鮮人であっても日本の医学教育を受けた日本育ちの現代の医師ならば医学教育をきちんと受けています。→日本人の学校できちんと教育を受けて医学知識と医学教養はあるはずです。→ですが、私がブログに目を通した結果、履歴は一流に華やかに素晴らしいと思いますが→● 渋谷健司医師が自分自身の妻の祖父の熊本県水俣病市の●水俣病の人為的大量大虐殺と強姦、と江頭豊(●北朝鮮人男性→インターネット確認可能)の水俣病治療者の77年齢で去年の初夏の一昨日、白血病のご病状にて医師としての人生に終止符を打たれた→●原田正純医師の『慰問』、『表敬訪問』を丸無視する理由を私は知りたいものだと感じた。

→※東京大学医学部の渋谷節子の旦那様の渋谷健司医師のお父様は●オランダ大使だが、●北朝鮮人疑惑(→インターネット写真確認可能)、の世界中の北朝鮮宗教の●『統一教会』(→北朝鮮宗教)●『創価学会』(→北朝鮮宗教)の●国際組織グループの世界中にネットワークに関与した、北朝鮮人(●華僑)グループ疑惑あります。→雅子妃(●在日北朝鮮人〜華僑)は東京の全日空ホテルの外務省の●創価学会(●北朝鮮宗教)→※※※小和田亘(→北朝鮮〜華僑の3世の在日朝鮮人→インターネット戸籍、お墓の証拠確認可能→新潟県の小和田一族のお墓に●赤いローソクを飾る行為が日本人の価値観ではありません)が●池田大作(→実名はソンテジャクの北朝鮮人の外遊をアレンジ→インターネットより証拠文章、証拠雑誌記事確認可能)の●大鳳会(●創価学会→北朝鮮宗教)のパーティーには深夜まで元気よく参加した。→だが、翌日の皇室の公務は小和田雅子はドタキャンで欠席だった(→いくら何でも矛盾しすぎた行為ですから→雅子妃は北朝鮮人〜華僑の●皇室破壊工作員のスパイグループ疑惑濃厚)。

→※日本の外務省に北朝鮮ヤクザグループの●『大鳳会』(●創価学会=●北朝鮮宗教)が存在します。国際犯罪組織グループの●在日朝鮮人ヤクザグループ(→在日の華僑or精神力の弱い情けない日本人も含む)が約300人数??の存在する疑惑あります。

→●「中国」が21世紀の現代の時代でも核ミサイル作製発射を世界に繰り返している→北朝鮮宗教(●北朝鮮)に汚染されている世界一非常識なお国柄の●北朝鮮→皇太子夫妻を狙って日本の植民地画策をしているみたいです。→東宮職がなぜか外務省出身者の人間(●大鳳会(●創価学会→北朝鮮宗教)の在日北朝鮮人の可能性?)が大勢入り込んでいます(→●暴走する雅子妃と東宮職→●羽毛田信吾宮内庁長官のインターネットブログより情報確認可能→●天皇皇后陛下が正式に皇室内部問題についてSOSの救済を日本国民全体に依頼した証拠)


→雅子妃(●在日北朝鮮人〜華僑)は独身時代にメディア操作(●創価女子短期大学教授(北朝鮮学校)→インターネット確認可能)による5000年間〜10000年間の日本人の努力の結晶である最古の皇室を結婚利用し皇室破壊で罪悪感の皆無な非人情な愛情に乏しい一族→小和田一族グループ団体(●在日北朝鮮人〜●中国人「華僑」犯罪者一族)人間であること自体を辞めませんか(?_?)?

Posted by: 東京女子医科大学卒業の旧華族出身の「至誠会」の医学博士より | March 22, 2013 at 12:41 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36534/41186619

Listed below are links to weblogs that reference 風琴工房「hg」:

« 負味「Never, Neverland」 | Main | 唐組「夕坂童子」 »