« 宝塚歌劇団「ME AND MY GIRL」 | Main | 黒蜥蜴 »

May 12, 2008

劇団鹿殺し「ヤセマッチョの不夜城」

劇団鹿殺し
9-May-2008 19:15~22:50
新宿RUIDO K4

080509

現地到着が19:00頃、入場の列も伸びていて、入場は19:30頃。
すでに、キャプテンクーコッチのオープニングアクトはスタートしていて、ステージ上ハイテンション。
クーコッチファンの方もいたようで、私同様、スタート後の入場になったためにブーブー言う声が聞こえましたが、
オープニングアクトって前座さんでしょ、前座さんの時間は客入れのための時間と言えなくもないので、まーOKか。

新メンバーのみなさん、初登場の「2008年度版百千万」は白塗りだったりその他大勢で役代わりも多く、正直誰が誰やらわからなかったのですが、今回、ようやく顔と名前が一致しました。
橘氏のパントマイム、山岸氏のバレエ、円山嬢のフラメンコ等、どこまで本格的にやってたかはわかりませんが、皆さんか踊れる方なかりのようですね。

オープニングアクト:キャプテンクーコッチLIVE

ヤセマッチョの不夜城オープニング

ピエロとおじいさん
 ピエロ:橘輝

モンドグロッソとお城の衛士
 バレエ

そのころ、お城のお坊ちゃまたちの部屋では・・・
 オレノグラフティ・山岸門人兄弟のボーイズラブ風ピアノデュオ

お城のばあやたち
 怪談百物語 傅田うに(面白恐さが絶品)
 恐い話 稲川チョビん二

休憩 LIVE1(特別ゲスト パピルス編集長 日野淳)
 尾崎豊熱唱、日野淳氏歌ウマ。

お城の前の広場では・・・
 えせスパニッシュバンド(笑)

座頭市来たる・・・
 オレノ・座頭市vs丸尾丸・蘭こうのすけ
 丸尾丸さんの、褌一丁にメイクwith花飾りの倒錯具合が◎。

休憩 LIVE2(特別ゲスト 政岡泰志、小林健一)
 政岡氏「やっぱ好きやねん」歌唱
 小林氏は歌の最中にトイレで尿検査。歌終了後に「糖でたっ!」と言って再登場(笑)

お城の前の広場に集まる町娘たちに襲い掛かる恐怖
 町娘のポエム朗読~歌~ゾンビ来襲
  円山チカ・坂本けこ美・チョビ・傅田うに
 坂本けこ美さんのトランス具合が爽快。

お城のお坊ちゃまたちのレクイエム
 戦場のメリークリスマス。

あの男のその後~バンド野人~
 全裸歌唱。
 暗い中、時折バックからフラッシュライトのような照明のみで、前張してるのかしてないのか判別困難(笑)

休憩

ヤセマッチョの不夜城第2部音楽劇「歌の王子様」
 ヤセマッチョ版・星の王子様。
 
 森でニワトリのピヨコちゃん(丸尾丸)に育てられた少年(菜月チョビ)は、自分がヤマセッチョの王子だということを知り、城に戻る旅に出る。その途中で、いろいろな人物に会う。
わがままな殿様や、自分がいちばんだと思っている男、忙しく計算し続ける連中など、星の王子さまになぞらえて。
ラストでは、"蛇の毒"ではなく"鹿のオシッコ"で再び森へ帰ってゆく。
チョビさんのモノローグが聞かせる。

アンコール「燃えて鹿殺し」
久しぶりに聞いた。名曲だなあ。
昔の路上ライブを思い出すと同時に、山本聡司氏のフレディマーキュリー芸が見たくなりました。

約三時間半、オールスタンディング(怪談コーナーのみ着座)はちょっとキツかったけれど、内容には満足♪

ブログで検索「ヤセマッチョの不夜城」

|

« 宝塚歌劇団「ME AND MY GIRL」 | Main | 黒蜥蜴 »

演劇」カテゴリの記事

Comments

We should be meticulous and fussy in all the advice we give. We should be strikingly careful in giving opinion that we would not dream up of following ourselves. Most of all, we ought to refrain from giving advise which we don't follow when it damages those who take us at our word.

Posted by: detail sander | June 04, 2010 02:19 AM

A man begins cutting his insight teeth the first without surcease he bites off more than he can chew.

Posted by: golf gloves | June 19, 2010 12:43 AM

To be a noble human being is to procure a amiable of openness to the in the seventh heaven, an gift to trust undeterminable things beyond your own control, that can lead you to be shattered in unequivocally extreme circumstances as which you were not to blame. That says something exceedingly important about the condition of the honest passion: that it is based on a trustworthiness in the up in the air and on a willingness to be exposed; it's based on being

Posted by: Casio Womens Baby G Watch | June 25, 2010 07:28 AM

To be a noble benign being is to from a amiable of openness to the mankind, an cleverness to guardianship uncertain things beyond your own restrain, that can take you to be shattered in hugely exceptionally circumstances on which you were not to blame. That says something exceedingly impressive about the prerequisite of the principled passion: that it is based on a trustworthiness in the uncertain and on a willingness to be exposed; it's based on being mor

Posted by: Movado Sapphire Mens Watch | July 12, 2010 05:17 AM

In the whole world's life, at some dated, our inner foment goes out. It is then blow up into zeal beside an encounter with another human being. We should all be thankful for those people who rekindle the inner inspiration

Posted by: Niels | August 23, 2010 04:03 AM

In everyone's sustenance, at some pass‚, our inner foment goes out. It is then bust into enthusiasm at hand an contend with with another human being. We should all be glad recompense those people who rekindle the inner inspiration

Posted by: Mark | August 24, 2010 02:14 AM

Sildenafil citrate, sold as Viagra, Revatio and under various other trade names, is a antidepressant familiar to premium erectile dysfunction and pulmonary arterial hypertension (PAH). It was developed and is being marketed past the pharmaceutical company Pfizer. It acts on inhibiting cGMP specific phosphodiesterase variety 5, an enzyme that regulates blood flow in the penis. Since enhancing on tap in 1998, sildenafil has been the prime treatment recompen

Posted by: Kamagra | September 16, 2010 01:40 PM

To be a adroit benign being is to be enduring a amiable of openness to the world, an gift to guardianship unsure things beyond your own pilot, that can front you to be shattered in hugely outermost circumstances as which you were not to blame. That says something exceedingly outstanding with the condition of the principled compulsion: that it is based on a corporation in the uncertain and on a willingness to be exposed; it's based on being more like a plan

Posted by: Zirconia | October 15, 2010 09:20 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 劇団鹿殺し「ヤセマッチョの不夜城」:

» 近場ですぐ会える♪スウィートフレンズ [HOTランク王国]
近場ですぐ会える♪スウィートフレンズ 最強アダルトランク [Read More]

Tracked on May 12, 2008 11:12 PM

» 南明奈 着替えシーンが所属事務所から流出!!グッドウィル・グループ折口雅博会長との"交流"映像!! [南明奈 着替えシーンが所属事務所から流出!!]
南明奈は「コムスン騒動」の当事者であるグッドウィル・グループの折口雅博会長の寵愛を受けていたと報じられた。さらに今年1月に所属事務所から契約解除されていたことも発覚し、今後の活動を不安視する声もあった。 [Read More]

Tracked on May 14, 2008 09:24 PM

« 宝塚歌劇団「ME AND MY GIRL」 | Main | 黒蜥蜴 »