« 柿喰う客「真説・多い日も安心」 | Main | ミュージカル「スウィング!」 »

August 24, 2008

ミュージカル「SHOUT!」

公演ページ
23-Aug-2008 12:30~14:20 1F-O-16
博品館劇場

Corich公演情報

080823a

 仮想の流行雑誌「SHOUT!」の1960年から1970年までの記事をピックアップしながら、60年代Songsを歌いまくる110分。
ミュージカルというよりショー形式のライブコンサートで、歌と歌の間に雑誌記事を元にしたショートコントがはさまっています。

 STORYというほどのSTORYはありません(パンフにも"あらすじ"は無し)。普通のミュージカルのつもりで見たら肩透かしを喰らうこと間違い無し、Liveと思って楽しむのがよいでしょう。

 60年代英国ポップスが22曲ですが、知ってる曲は半分以下でした。どれだけ知っているかで楽しめる度合いは変わってくるかもしれないですニャ。
 007の曲が2曲もエントリーされているのは、さすがは英国。アカペラ・コーラスの007オープニングテーマは秀逸でした。

 今回の公演、ミュージカルの実力派の競演というのが最大の眼目でしょう。歌とビジュアルは十二分堪能できます(低音の魅力の紫吹さんには歌がちょい厳しめかな)。樹里さんはあいかわらずの歌ウマ。ブスキャラの入絵加奈子さんは、あまりの歌の上手さに、歌いだしたとたんに美人に見えてくるから不思議(笑)。森口さんの歌のウマさは周知のとおり、岡さんはセクシーキャラ爆発。

 紫吹 淳・樹里咲穂+岡 千恵のハイパー美脚は必見でしょう。森口さんも入絵さんも、一般民間人と比較したら十分美脚なのだけれど、さらにその上をゆく御三人でした♪

 合間のコントは英国人向け?ってネタも無きにしも非ずで、全てが大笑いとはなりませんが、芝居巧者の皆さんの個人芸は十分堪能できます。樹里さんのコメディエンヌぷりが味わえて満足、大阪弁も出てたし。入絵さんの上手さも光ってました。

 カーテンコールでは英国国旗のラメのミニスカワンピで登場、客席オールスタンディングとなりました。

ブルー 紫吹 淳
オレンジ 樹里咲穂
グリーン 岡 千恵
レッド 入絵加奈子
イエロー 森口博子
声の出演 
 ヴォイスオーバー 赤坂泰彦
 グウェンドリン・ホームズ 松金よね子
SHOUT!バンド 
 Keyboards 1 飯田緑子
 Keyboards 2 明石敏子
 Drums & Percussion 小林香織
 
翻訳・訳詞・演出 菅野こうめい
振付 振付稼業 air:man
音楽監督 飯田緑子
美術 島川とおる
照明 高見和義
音響 大槻晃
衣装 十川ヒロコ
ヘアメイク 田中エミ(スタジオAD)
歌唱指導 福井小百合
舞台監督 榎太郎(N.E.T ON)
主催・企画・製作 フジテレビジョン

ブログで検索「ミュージカル SHOUT」

|

« 柿喰う客「真説・多い日も安心」 | Main | ミュージカル「スウィング!」 »

演劇」カテゴリの記事

Comments

ハイパー美脚 紫吹淳・岡千絵・樹里咲穂
これを観れるだけでも価値あり?!舞台

何の!何の!この3人+入江加奈子・森口博子

5人が!見事にキャラクターを演じていて
実力(歌、ダンス、芝居)&パワーも半端じゃない本物揃い。
日本のミュージカル界も満更でない大満足の舞台でした♪\(◎o◎)/♪

Posted by: キラキラ☆ | August 27, 2008 12:08 AM

We should be careful and perceptive in all the par‘nesis we give. We should be extraordinarily careful in giving information that we would not about of following ourselves. Most of all, we ought to avoid giving advise which we don't mind when it damages those who woo assume us at our word.

Posted by: paint remover | June 04, 2010 02:20 AM

To be a upright charitable being is to from a philanthropic of openness to the in the seventh heaven, an skill to trusteeship unsure things beyond your own restrain, that can take you to be shattered in hugely extreme circumstances on which you were not to blame. That says something very important with the prerequisite of the ethical passion: that it is based on a trust in the up in the air and on a willingness to be exposed; it's based on being more like

Posted by: Tissot Watches T | June 25, 2010 07:29 AM

I woke up today sad but after reading this page my state of mind improved.

Posted by: Tech | July 06, 2010 02:14 AM

To be a upright human being is to procure a make of openness to the far-out, an gift to guardianship uncertain things beyond your own restrain, that can govern you to be shattered in unequivocally exceptionally circumstances for which you were not to blame. That says something very important with the prerequisite of the honest autobiography: that it is based on a corporation in the uncertain and on a willingness to be exposed; it's based on being more like

Posted by: Movado Women Watches | July 12, 2010 05:17 AM

In the whole world's time, at some time, our inner throw goes out. It is then break asunder into passion by an be faced with with another hominoid being. We should all be thankful for the duration of those people who rekindle the inner spirit

Posted by: Jack | July 13, 2010 02:10 AM

In everyone's sustenance, at some time, our inner fire goes out. It is then break asunder into passion by an contend with with another human being. We should all be thankful for the duration of those people who rekindle the inner spirit

Posted by: Niels | August 19, 2010 11:28 PM

To be a good benign being is to from a philanthropic of openness to the world, an ability to trust unsure things beyond your own manage, that can govern you to be shattered in very exceptionally circumstances for which you were not to blame. That says something uncommonly outstanding thither the condition of the righteous compulsion: that it is based on a conviction in the up in the air and on a willingness to be exposed; it's based on being more like a sp

Posted by: Opal | October 13, 2010 05:50 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ミュージカル「SHOUT!」:

« 柿喰う客「真説・多い日も安心」 | Main | ミュージカル「スウィング!」 »