« 青☆組「雨と猫といくつかの嘘」 | Main | 下北沢演芸祭2011「本多亭」 »

February 11, 2011

池袋演芸場 2011年2月 上席 昼の部

6-Feb-2011 12:30~16:30

林家しん歩「初天神」
柳家わさび「道灌」
カンジヤマ・マイム「パントマイム」
隅田川馬石「元犬」
三遊亭歌武蔵「大安売り~相撲協会八百長バージョン~」
花島世津子「奇術」
柳家さん生「替り目」
春風亭百栄「弟子の強飯」
三増紋之助「曲独楽」
柳家小袁治「夢の酒」
お仲入り
古今亭志ん馬「宗論」
古今亭志ん橋「鮑のし」
ペペ桜井「ギター漫談」
林家しん平「反対車」

映画「落語物語」出演者スペシャル。

開口一番 しん歩「初天神」は結構ボロボロ♪

つづく柳家わさびさん、「ただいまのは『初天神』のNGシーンでした」。しん
歩さんの高座がネタとして立派に生きた瞬間を見た。さすが二つ目(笑)。そんな
わさびさんもちょっと失敗してたけれど。

カンジヤマ・マイム、初めて見た。出囃子で聞くマイムマイムも初めて。三味線
のマイムマイムはいいね♪

馬石「元犬」。さすが真打の安心感。

歌武蔵。お客の大半が、「八百長問題」への言及を期待していたと思うが、それ
に応えて「八百長」の起源をわかりやすーく解説。「大安売り」のサゲは協会八
百長現金受け渡しバージョン。

百栄、喬太郎の代演。初めて聞いた「弟子の強飯」。円生の物真似に御通家のみ
なさんは大笑い。

お仲入り、ロビーでわさびさん自ら「落語物語」前売り券を販売。先着10名様に
は(前売り券よりも値が高い)林家しん平扇子付き。

ペペさん、オレンジ色のスーツを見て「そーいえば清水宏さんのジャージもオレ
ンジだったなあ」と思う。オレンジは色物さんの色なのかな。

トリのしん平さん、落語物語のキャスティングについて。「反対車」は、ぎっく
り腰で腰がたたない車屋さんが可笑しかった。

|

« 青☆組「雨と猫といくつかの嘘」 | Main | 下北沢演芸祭2011「本多亭」 »

「落語」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36534/50834687

Listed below are links to weblogs that reference 池袋演芸場 2011年2月 上席 昼の部:

« 青☆組「雨と猫といくつかの嘘」 | Main | 下北沢演芸祭2011「本多亭」 »