« 下北沢演芸祭2011「本多亭」 | Main | あひるなんちゃら「冷めるお湯」 »

February 11, 2011

下北沢演芸祭2011「SWAクリエイティブツアー」

9-Feb-2011 19:00~21:30ころ
本多劇場

林家彦いち 二月下旬(喬太郎作「八月下旬」)
柳家喬太郎 東海道のらくだ(昇太作)
- 仲入り -
春風亭昇太 鬼背(夢枕獏作「鬼背参り」)
三遊亭白鳥 灼熱雪国商店街(落語ファン倶楽部「凍てついた灼熱」)

 今回のSWAはシャフル&リニューアル。
多メンバーの作品を、それぞれが改作。

 喬太郎師匠いわく「初日は来るもんじゃないよ♪」。でも初日クオリティな部分が楽しみだったりするんだニャ(笑)。

 彦いち「二月下旬」、電車の中の情景に大笑い、でも後半はしっとりいい話。

 喬太郎「東海道のらくだ」、人間らくだの表現はかなーり無理があるけれど、想像力でどうにでも補えてしまうところが落語のよいところ。

 オリジナル版を聞いたことがあるのは「鬼背参り」と「凍てついた灼熱」。

 昇太版「鬼背」、昇太さんらしくノスタルジックでほのぼのテイスト。

 白鳥版「灼熱雪国商店街」、オリジナルの筋立てはからそれほどいじっていないのに白鳥ワールドになってる不思議。

 エンディング、キョンキョンから2/11 21:00の新宿無差別殺人予告について。新宿にいると危ないかもしれないので、落語会に来るようにとのこと(笑)

|

« 下北沢演芸祭2011「本多亭」 | Main | あひるなんちゃら「冷めるお湯」 »

「落語」カテゴリの記事

Comments

I visited various blogs but the audio quality for audio songs current at this web site is genuinely marvelous.

Posted by: Free Adobe Acrobat Xi Pro Working Serial Number | October 03, 2014 at 05:38 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36534/50834756

Listed below are links to weblogs that reference 下北沢演芸祭2011「SWAクリエイティブツアー」:

« 下北沢演芸祭2011「本多亭」 | Main | あひるなんちゃら「冷めるお湯」 »