« 毛皮族の軽演劇2011 S演目「語りのゴミ」 | Main | 純子と亜紀の合同誕生会ツアー -めでたい女たち- 前夜祭 »

August 04, 2011

青☆組「パール食堂のマリア」

青☆組
2-Aug-2011 19:30~21:25
三鷹市芸術文化センター星のホール

Corich公演情報

 戦争~敗戦の影響が色濃く残る昭和47年頃の横浜。死んだ一匹の猫が語りはじ
めたのは、とある繁華街にあるパール食堂の家族と食堂に集う人たちの物語。

 優しさがじんわりと染み渡ってくるような舞台だった。この"優しさ"、他人を
思いやる優しさでもあるが、それ以上に"人とつながっていたいという寂しさか
らくる優しさ"であると思う。哀しさと表裏一体の優しさ。登場人物が、皆そん
な優しさを持っている。

 アフタートークによると、吉田小夏さんの母君がちょうど妹の世代、食堂の店
主はおじいちゃんの世代なのだそうだ。昭和47年とは、その時代に生きた人の話
を聞くことができる時代だったということらしい。
 スカートに下駄での登場で、ほんとに舞台上の町に住んでた娘がブラっとやっ
てきたような装いであった(笑)
  
 見終わったあと、なんともいえないふわっとした気持ちが残った。しばらくは
他の芝居見て、この気持ちを上書きしたくないと思った。
 でも、週末には「奥さまお尻をどうぞ」を見に行くわけだが、これは多分"く
だらなすぎて後には何も残らない"芝居だろうから無問題だと思う。

水島正造(パール食堂の店主):藤川修二(青☆組)
水島鞠子(正造の長女):福寿奈央(青☆組)
水島史子(正造の次女):髙橋智子(青年団)
牧田光治(住み込みのコック):石松太一(青年団)
井坂善次郎:林竜三(青☆組)
上條ユリ:小瀧万梨子(青年団)
本多幹子(ミッキー):如月萌
クレモンティーヌ(バーの店主):足立誠(青年団)
沢木典子(美容院の店主):天明留理子(青年団)
沢木涼太(典子の息子/史子の教え子):櫻井竜
松田潤一(史子の同僚):荒井志郎(青☆組)
M(娼婦、など):木下祐子
ナナシ(猫、など):大西玲子

脚本、演出:吉田小夏
舞台監督:喜久田 吉蔵、加藤 唯
舞台美術:濱崎賢二(青年団)
照明:伊藤泰行
音響:泉田雄太
演出助手:松本ゆい
宣伝美術:空
宣伝写真:chara*coco*
制作:たけいけいこ、赤沼かがみ(G-up)
企画製作:青☆組、(公財)三鷹市芸術文化振興財団
主催:(公財)三鷹市芸術文化振興財団

ブログで検索「パール食堂のマリア」

|

« 毛皮族の軽演劇2011 S演目「語りのゴミ」 | Main | 純子と亜紀の合同誕生会ツアー -めでたい女たち- 前夜祭 »

演劇」カテゴリの記事

Comments

I do not even know how I ended up here, but I thought this post was good. I don't know who you are but certainly you're going to a famous blogger if you are not already ;) Cheers!

Posted by: Dungeon Hunter 4 hack | July 19, 2014 11:22 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 青☆組「パール食堂のマリア」:

» 夏向きのお部屋にしてみませんか?プランニングいたします。 [Witch House]
家具の配置をかえるだけでも夏向きの部屋になったりします。アイデア豊富、おまかせください。 [Read More]

Tracked on August 05, 2011 02:38 AM

» 海の家にハイテク盗撮魔が出現! [海の家の盗撮魔]
海の家の最先端テクノロジー盗撮魔!もはやスパイ映画のような盗撮も! [Read More]

Tracked on August 05, 2011 09:49 AM

« 毛皮族の軽演劇2011 S演目「語りのゴミ」 | Main | 純子と亜紀の合同誕生会ツアー -めでたい女たち- 前夜祭 »